mojicaのサービス体制、ご依頼実績、機密保持体制についてご説明いたします

社員中心の作業体制により、短納期・高品質を実現

mojicaでは文字起こし担当の従業員が常勤で勤務しているため、社外スタッフを募らなくてもご依頼後すぐに作業できる体制を構築しています。これにより即日納品、翌日納品のご案件にもスピーディーにご対応することができます。また品質管理(校正業務)は社外スタッフではなく全て社員が行うことにより、品質を担保しています。

mojicaの業務フロー

ご依頼 文字起こし業務+校正業務 納品
社員を中心とする常勤従業員がご依頼後、即座に文字起こしおよび校正に着手可能

一般的な文字起こし会社の業務フロー(参考)

ご依頼 スタッフの
マッチング業務
文字起こし
業務の再委託
文字起こし
原稿の校正業務
納品
半日~1日のリードタイムが生じる 社外スタッフに再委託するケースあり

60%のご依頼案件が納期中2日以内。お急ぎのお客さまのご依頼にお応えします

スピーディーなご対応がmojicaの文字起こしサービスの大きな特徴です。実際に直近1年間(2016年4月~2017年3月)のご依頼実績では、納期中2日以内(=おおむね72時間以内納品)の案件が60%を占めています。テレビ番組・CM制作などタイトなスケジュールを求められる制作現場のニーズにも可能な限りお応えいたします。

納期別受注割合

お客さま業種別受注割合

機密保持に関する誓約事項について

mojicaでは、ご依頼に当たってご送付いただいたデータを下記のとおりお取り扱いいたします。

  1. 弊社はお預かりした音声・動画データおよびその他資料(以下「機密情報」という)をご依頼いただいた文字起こし業務(以下「本件業務」)遂行のためのみに利用し、ほかの用途には利用いたしません。
  2. 弊社は機密情報について厳に機密を保持し、これらを本件業務遂行と無関係の第三者に開示または漏洩してはならず、守秘すべき義務を負います。
  3. 弊社は機密情報の紛失、破壊、毀損、改竄、漏洩、第三者による不正アクセス等の危険に対し、善良な管理者の義務をもって安全管理措置を講じます。
  4. 弊社は本件業務遂行後、依頼主から請求を受けた日、または納品月の翌々月末のいずれか早い日に、機密情報(納品原稿を含む)のデータを消去いたします。

クラウドサービスの利用について

弊社ではお客さまと弊社との間のデータ受け渡し、および作業中データの従業員間(社外契約スタッフを含む)共有のため、下記のクラウドサービスを利用しております。クラウドサービスはいずれもセキュリティ性に優れたビジネス向けプランの契約となっています。

  • KDDIファイルストレージ (KDDI提供の法人向けオンラインストレージ)
  • Dropbox Business (ファイル共有サービスDropboxのビジネス向けプラン)
  • G Suite (Googleのビジネス向け統合パッケージ)
  • Slack Standard (ビジネス向けチャットSlackの有料プラン)

今後、新規にクラウドサービスを利用する際も、セキュリティの観点から無料プランは契約せず、有料プランを利用する方針です。

よくあるご質問

料金・納期について

Q.最低発注分量はありますか。

A.単発でご依頼の場合、ご請求金額税抜き5,000円以上からご依頼を承ります。

Q.「中○日」は営業日換算の日数でしょうか。

A.営業日ではなく、土日祝も含めた実日数換算です(年末年始は除く)。営業日換算のサービスをご利用いただく場合に比べ、相対的に短い納期で納品させていただきます。

Q.納品時刻は何時になりますか?

A.納品日当日の納品時刻は、音声・動画データを弊社がお預かりした時刻、またはお見積もりをご了承いただいた時刻が目安になります。例えば、中3日プランでご依頼いただき、午前中にデータをご送付いただいた場合は、4日後の午前中までに納品いたします。17時にお預かりしたデータは、納品日の16時〜17時までに納品いたします。ただし中7日プランにつきましては、お預かり時刻等にかかわらず納品日当日19時までの納品となりますのでご注意ください。

Q.可能な限り早く納品してほしい。

A.即納プラン(税別520円/分、要ご予約)、または24時間プラン(税別400円/分)にて、ご対応いたします。即納プランでは、音声データの録音時間の6倍のお時間をめどに納品いたします。なおmojicaでは、即納プランも聞き直し校正を行った上で納品しており、他プランと比べて品質が低下することはありません。

サービス体制について

Q.データの受け付けは何時までですか?

A.平日19時、土日祝17時までにご送付いただいたデータは、当日付でお預かりいたします。当該時刻以降にお預かりしたデータは、翌営日午前中の受付になります。 大容量データや長時間のデータ等、19時15分(土日は17時15分)までにダウンロード、確認作業を終えられない場合も、原則的に翌日午前のお預かりとります。

Q. タイムコードは入れてもらえますか?

A. ご要望により約1~2分の間隔で無料でお入れしております。ただしタイムコードの表記については、弊社所定の表記方法になります。映像内に表示される編集用のタイムコードをお入れすることも可能です。

Q. 逐次通訳の日本語部分のみを文字起こしした場合の単価は?

A. 80%の料金で承ります(20%割引)。同時通訳の場合は通常料金でのご対応となります。

Q. 話者が多いのですが、料金は割増になりますか?

A. 料金は変わりませんが、ご発言者様が多人数にわたる場合、音声データのみではご発言の特定・振り分けができない場合がございます。また複数のご発言が重なる箇所は、原則的にどなたかお1人のご発言のみを起こします。

Q. 裁判用の逐語起こしはお願いできますか?

A. 申し訳ありませんが、弊社では承っておりません。

音声・動画データについて

Q. 音声データはどのような形式でも大丈夫でしょうか?

A. 現在、日本で市販されているICレコーダーの保存形式には、全て対応しております。

Q. iPhone(Android端末)で録音したのですが、大丈夫でしょうか。

A. 音声が鮮明に聞き取れれば、問題ございません。ただし64kbps以下の低ビットレートでの録音データは、聴取困難な部分が多く発生するためご対応できないことがございます。

Q. 動画データには対応していますか?

A. 再生に特殊なコーデックが必要なものを除き、ご対応いたしております。MOV、MP4、WMV形式など、通常のWindows / Mac環境で再生できる動画であれば、問題ございません。

Q. 録音状態があまり良くないのですが、作業可能ですか。

A. 音声の聞き取りが困難な録音データや低ビットレートのデータは作業に要する時間を正確に見積もることができず、納期をお守りすることが困難になることから、誠に申し訳ありませんが弊社ではご対応させていただくことができません。

お支払いについて

Q. 料金はいつお支払いすればよいのですか。

A. 法人のお客さまは納品後に請求書を発行いたします。納品月の翌月末までにお振り込みください。振込手数料は、恐れ入りますがご負担をお願いいたします。個人のお客さまは恐れ入りますがお支払い確認後の作業着手となります。

Q. 自社の支払いサイトでお支払いしたい。

A. 法人様の場合、最長90日(翌々月末)程度のお支払いまではご対応いたします。ご依頼時にお申し付けください。

Q. 科研費には対応していますか。

A. ご対応いたしております。納品後にお見積書、納品書、請求書を発行いたします。